G:Grow(育つ)・Green(植物)

R:楽園論理的

I:生きる・生かす・Intervention(介入)

M:森・Mycorrhize(菌根菌)

B:微生物

O:
おいしい

2014年(平成26年)12月 自然科学農法による販売できる野菜作りを目指し活動を開始しました。

2016年(平成28年)商品として魅力ある野菜を目指しての始まり

2017年(平成29年)商品として魅力ある野菜を目指して3年目

2015年(平成27年)田から畑へ土壌改良の始まり

自然科学農法農園への最初の第一歩

とは