2019年度は、利用料金を去年同様9時~17時、9時~14時、12時~17時の時間割体制で料金設定しています。また、H30年度の利用状況により今年度の「年会員制」の料金を安くすることが出来ました。詳しくは下記の「年会員募集」や「練習会日程表」をクリックして下さい。
 堺アーチェリー協会会員以外の方も年間を通じて計画的に練習したり大会前の調整などに良いと思いますので是非ご検討ください。

アーチェリーすきやねん堺の理念である相互扶助によりみんなで作るアーチェリー練習の場ですから参加者が増えれば増えるほど一人当たりの負担(金銭的、労力的)が軽減され、練習日が増加してゆきます利用者が少なくなれば当然自然消滅してしまいますので自分たちの練習の場は自分たちで確保する、それが相互扶助の精神です。

            自分だけ楽しようと思う方は、ご遠慮ください。

当日参加制は今まで通りですので気軽に参加してください。

ここから下は、賞味期限切れの保管庫です

日程表

料金表

年会員募集

 2019年度の畳替え作業は、令和元年5月27日(月)無事完了することが出来ました。
作業にご協力いただいた皆さんありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

  アーチェリーすきやねん堺は、相互扶助を一つの目的としています。共同作業は出来るだけ多くの参加があるほど1人に掛る負担が軽減し、作業時間も短縮されることは自明です。
 アーチェリー愛好者のみなさん、1年でボロボロにしてしまう的畳にも感謝の気持ちを持って手入れしようではありませんか。

         
            

前期会員(4月~9月)

後期会員(10月~3月)

団体申込書 PDF

個人申込書 PDF

申込書 EXCEL

大会案内
JPG

令和元年度第17回堺市アーチェリーインドア大会は、2月23日(日)です 

大会案内
PDF


関西マスターズスポーツフェスティバル
令和元年度 第89回堺市種目別優勝大会
アーチェリー競技の部
6月2日(日曜日)原池公園体育館多目的室
 

団体・個人申込書 EXCEL

第16回 堺インドア大会 
 平成31年2月10日(日)
 鴨谷体育館 第2体育室
  


関西マスターズスポーツフェスティバル
第88回堺市種目別優勝大会
 
アーチェリー競技の部
平成30年5月20日(日)に開催します
   

第14回 堺インドア大会は
2月26日(日)です。

場所  原池公園体育館 多目的室

アーチェリーすきやねん堺

連絡コーナー 参加される皆さんへ


5月25日緊急事態宣言は解除されました

原池公園体育館も再開です。
30日(土)から練習会を再開します。
練習会参加者は、「うつさない、うつされないを実行してください」
家を出る前に体温測定をしてください、参加確認書に記載していただきます。
昼食は、安全な距離を保ち向かい合わせにならないように配慮してください、飲食時以外は、マスクの着用を励行してください。

咳エチケット、手洗い消毒の励行、対話距離1m以上の確保。
会場は換気のためドアを全開します。
ここで集団感染を発生させてしまうと又自粛、閉館となり何もできなくなってしまいます。
自分で自分の首を絞めないよう心して感染予防に努めましょう。

年会員の費用につきましては改定しますのでしばらくお待ちください。

令和2年度のアーチェリーすきやねん堺

連絡はこちら  

平成25年度 第83回堺市種目別優勝大会
       アーチェリー競技の部  
       は終了しました

堺アーチェリー協会は、今年50周年を迎えます。
そこで50周年記念行事として10月31日(日)原池公園体育館にて
堺アーチェリー協会設立50周年記念  堺市アーチェリー選手権大会
は、76名のエントリーを得て無事終了しました。

平成24年11月25日(日)
第10回堺インドア大会
 
開催のお知らせ準備が整いました。
奮って参加してください。

平成21年10月18日
ファインプラザ大阪第12回バリアフリーアーチェリー大会
は、無事終了しました。

令和2年度の練習予定日は、年間29回確保することができましたが4月5月閉館のため5回減ってしまいました。
※年会員募集の体系を追加変更しました
前年度年会員はより安い会費で利用できるようにしました。
新規会員は、一括払いと前期後期の2回払いができるようにしました
詳しくは、こちらを見てください


アーチェリー競技の振興を図る必須条件が練習場所の確保であるため継続することが肝要と考えています。

多くのアーチェリー競技者に利用していただけるよう頑張りましょう
第21回堺アーチェリー選手権大会は終了しました。

          フラットフィールドは体育館やグランドのようにフラットな地形で行うフィールド競技です
 日ごろなじみのない距離と的を射る新鮮さがあり、近的は近射練習のつもりで、その後遠的を射ることを繰り返し練習するなど5m間隔なので各々が好きな目的をもった練習もできました。もちろん距離ごとの的は1脚しかないのでお互いに譲り合いの心で楽しく練習するのがアーチェリーすきやねん堺のモットーです。
午後からは試合形式の練習もします。
今後人数が増えたら大会の開催も視野に入れていますので練習会にはたくさんの参加を期待しています。